投稿日時: 2018-06-01 (107 ヒット)

H30年度 日南・串間医療圏における入退院調整コンセンサスブック(Ver.3)運用についてのアンケート

 平成27年度宮崎県医療介護連携調整実証事業に基づき、日南・串間医療圏の12病院と2市の地域包括支援センター及び事業所、施設のケアマネジャー等、約100名と地域アドバイザーで協議を重ねて「日南・串間医療圏における入退院調整コンセンサスブック」を策定いたしました。
 入退院調整コンセンサスブックとは、要介護状態の患者さんが、病院に入院し自宅等へ退院するに当たり、医療と介護が連携し、入院から退院後の生活および療養を支えるため、病院とケアマネジャーが確実に情報共有を図るためのルールをまとめたものです。

 つきましては、医療と介護の連携をより充実したものとし、切れ目のない療養支援を行っていくために、本年度も、本ルールの効果検証のためのアンケートを実施いたします。
 関係者の皆様の御協力をよろしくお願いいたします。



●アンケート用紙のダウンロードはこちらから↓
H30年度 日南・串間医療圏における入退院調整コンセンサスブック(Ver.3)運用についてのアンケート
 ・アンケートのお願いと記入上の注意事項 ダウンロードはこちら
 ・取りまとめ票             PDF版 Excel版
 ・ケアマネアンケート用紙        PDF版 Excel版 ※Excel版のアンケート用紙は2シートありますのでご注意ください